スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝蓋骨脱臼σ(´・ω;`)

レアたん膝蓋骨脱臼と診断されました。


去年の秋頃から、もしかしてレアたん膝が悪いかも?と思いはじめました。



今年のはじめに誤飲事件があったときに診てもらったらグレード1でした。
ほとんど問題ないと言っても良いという診断だったので特に心配していませんでした。

それが、2月の終わりごろシャンプーして左脚を洗っているときに急にキャンと悲鳴をあげ、
しばらくのあいだ脚をあげたままジッとしていたことがありました。

そのときは、そんなに強くこすってないのに痛かったかな?くらいにしか思いませんでした。

それから2週間後にも同じことがあったので、これはもしかしたら膝が外れてるのかも?と、
この時点でようやくパテラが進行しているのではと疑いはじめました。



かかりつけの病院で再度診断してもらうとグレード3に近い2に進行していました。

たった2ヶ月のあいだに、かなりの急スピードで進行していたので驚き。

そのときは触診だけの診断だったので、1ヶ月後にレントゲンを撮った結果にもよるけれど、
症状がひどくなるまえに手術をしたほうが良いと言われました。



20080418_1.jpg



先代犬のショコラは9時間もの大手術を耐えて頑張ったのに、術後1週間後に亡くなりました。
亡くなるまでもいろいろあって、あとから思えば医療ミスなのではないかと思っています。

なので、大小に関わらず手術というものにとても抵抗があり、
不妊手術をしたときも悩んで悩んで悩みぬいて、
レアの将来を考えて不妊手術をすることに決めたのです。

もちろん膝蓋骨脱臼も手術をしなければ、
将来歩くことはもちろんひとりで排便することすら困難になるので、
将来を考えれば手術をするのが良いのかもしれません。

でも、もし手術をしなくても治る方法があるならば、手術以外の方法で治してあげたい。



とりあえず今できることをしよう!と、翌日は膝対策の買出しに行きました。

これまでリビングはフローリングのままだったのでラグを敷くことにして、
フードを替えて、サプリメントを飲ませることに。



20080418_2.jpg



高円寺にあるペットフード専門店で相談してこれに決定。

パテラの子のブログをみても、このフードとサプリを選んでいるひとが多かったです。

このお店の店長は、フードはもちろんペットの健康全般の知識が豊富で、
お店に置かれている商品は、店長が愛犬に試食させ、
品質に問題ないことが確認とれたものだけを取り扱っているので、
素人のわたしが眉間にシワを寄せながら内容物をチェックしなくても
安心して与えられる品揃えなのです。



かかりつけの病院の先生はとても丁寧に診てくれるし勉強熱心なので信頼しているのですが、
できればセカンドオピニオンをしたいので膝蓋骨脱臼に強い病院を探していると
akiさんに相談したら、akiさんのお友達で、やはりパテラで手術が必要と言われたお友達が
手術をしないでレーザー治療で良くなってきてる、と教えくれました。

さっそくそのお友達に連絡をしてレーザー治療をしている病院をご紹介いただいて、
20日に院長先生に診察していただけることになりました。

ただの診断なのにいまからドキドキしています。。。
まるで宣告されるみたい。。。


20080418_3.jpg




                                    



どうか手術をしないで治せますように。。。
↓↓↓応援のぽちっとお願いしまーす↓↓↓

s-CIMG4536.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

roccoさん。
ソファとかもあがらせないように気をつけてたのに、 、そうなんですか!!
レアたん、手術しないでなおしたいですよね!!!!!
それから、先代のわんちゃん、術後に、 、 だったんですか。。。
本当に、納得がいかないですよね。。

てか、コメントまとまりなくて、ごめんなさい!
パテラは。トイ・プーちゃんは多いみたいだし、ひとごとじゃないし、心配です。。。

レアたん、頑張って!

今日退院します☆

レアちゃんも足、外れてしまうのですね。
Mioraも半年くらい前にグレード2と判断されました。
できるだけ手術をしない方向で、、と考えてきたのですが、
先週の日曜、ついに手術に踏み切りました。
ショコラちゃんのことで手術に抵抗があられるとのこと、、抵抗ありますよね。。
私も踏み切るまでは相当に悩みました。
手術翌日なんかは、取り返しのつかないことになっちゃったらどうしようなんて、
1人で勝手に想像して涙したりもしました。
でも、幸いなことに手術は無事成功、術後の経過も順調で、今日我が家に帰ってきます。

先生に何度も確認したのですが、脱臼の手術では麻酔さえクリアすれば、
命にかかわるような事態にはならないようです。
病院が家から遠いという難点はあったのですが、
初期の段階から診ていただいている先生の執刀で、
術後すぐに「成功」の連絡をいただいて、ほんとうにほっとしました。
これから2週間ほどお散歩とりあげの期間があるのですが、
そのうち、これまでどおりに走り回れるようになる+足も外れなくなるとのことです。
経験したばかりですし、手術のことなど多少なりお力になれるかもしれませんので、
何かあればいつでもご連絡くださいね☆
レアちゃん&Miora、あんよ痛いの早く治りますようにv-22

★めるもママさんへ★

そうなんですσ(´・ω;`)ソファーも階段も禁止してたのに…
手術しなければ治らないのならば仕方ないけど、
悪いから即手術というのはちょっと考えられないのです。
病院でも7割はプーちゃんで、みんな3キロ以下の小さい子ばかり。
なので余計手術するのは抵抗があって、手術以外で治したいと頑張ってるんじゃないかな。
めるもたんも半年に1度は健診してくださいね!



★くみさんへ★
Mioraちゃん手術されたのですね!
無事に終わって良かった~
Mioraちゃんの病院は横浜ですよね?
レアの病院は、横浜の先生が独立するまえに勤務していた病院なんですよ。
今でも繋がりがあるようで、神奈川方面から来た方に横浜を紹介されていました。
Mioraちゃん2週間も安静にするのは辛いだろうけど、
1日も早く元気に走り回れるといいですね♪
もしものときはご相談させてくださいね!
sidetitleプロフィールsidetitle

rocco

Author:rocco
通  称:lea(レア)
性  別:おんなのこ
誕生日:2006.11.26
住まい :東京

愛犬レアと、喜びと希望に満ちた日々を送れるよう願いをこめて☆

sidetitleいくつになったのsidetitle
script*KT*
sidetitleぽちっとね☆**★sidetitle

いつも遊びにきてくれてありがと
アリ゚+.(人∀`o)(o´∀人).+゚ガトネ

↓↓1日1回ポチっとしてね↓↓

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

たくさんの可愛いプードルちゃんに会えるよ♪

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleTree-Commentsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleTree-Arcivesidetitle
sidetitle365カレンダーsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。